学園のあゆみ

昭和4年(1929年) 4月 宮城県仏教会発足、仏教精神による高等女学校設立を計画
  9月 学校設立基金として吉田つぎ女史の篤志寄付を受ける
昭和5年(1930年) 3月 伊澤平左衛門を設立者として、高等女学校令により開校認可
校名「吉田高等女学校」、校長 木村匡、総定員400名
昭和11年(1936年) 3月 「財団法人吉田高等女学校」となる(初代理事長 伊澤平馬)
昭和14年(1939年) 4月 「吉田専修女学園」設置(修業年限1年)
昭和19年(1944年) 3月 「吉田専修女学園」廃止
昭和23年(1948年) 4月 「聖和学園」と改称。「吉田高等学校」、「吉田中学校」併設
昭和26年(1951年) 2月 「学校法人聖和学園」設置
  4月 「聖和学園短期大学」開設(国文科、被服科)
昭和29年(1954年) 4月 「聖和幼稚園」開設
昭和38年(1963年) 4月 短期大学に保育科開設
昭和46年(1971年) 4月 法人本部事務局設置
昭和54年(1979年) 3月 「吉田中学校」廃校
昭和61年(1986年) 4月 「吉田高等学校」を「聖和学園高等学校」に校名変更
昭和63年(1988年) 4月 「聖和学園短期大学」移転(仙台市南中山5丁目5‐2)
平成 5年(1993年) 4月 短期大学「被服科」を「生活文化科」へ学科名変更
平成11年(1999年) 7月 短期大学の定員250名認可
平成15年(2003年) 4月 短期大学「国文科」の募集を停止し、「人間コミュニケーション学科」設置
高等学校を男女共学化し、高等学校「三神峯キャンパス」設置
平成17年(2005年) 4月 短期大学「人間コミュニケーション学科」、「生活文化科」の募集を停止し、「キャリア開発総合学科」設置
平成19年(2007年) 4月 短期大学の「保育科」の募集を停止し、「保育福祉学科」設置
平成28年(2016年) 4月 短期大学の「保育福祉学科」の募集を停止し、「保育学科」設置